研修・制度

教育・研修

新任研修

入職後、新規採用職員を対象としたオリエンテーションにて社会人としての心構え、社会福祉、法人の理念、運営方針等を学びます。その後、フオローアツプとして半年、10カ月の研修を行います。

階層別研修

経験年数や雇用形態等に応じて、必要なスキルを身に着けるための各研修を行います。

施設内研修

ファシリテーションや法人内の課題解決などをテーマとした様々なグループワーク、ビデオ研修、新人の1年間の振り返り報告、外部研修の共有のための報告など

全体・各部署研修

外部講師を招き、必要なスキルを身に着けるための各研修を行います。

外部講師を招いての研修

ファシリテーション研修、「看取りについて」講演など専門家講師を外部から招き、知識やノウハウを学びます。

その他各部署研修

外部研修

外部団体が主催する研修へ職員派遣を行います。

制度・福利厚生

光林会ではより質の高い障がい福祉サービスの提供と健全な法人・事業所運営のために「人事考課制度」を導入しています。また福利厚生の充実をはかり、働くスタッフのケアを心がけ、やりがいのある仕事をずっと続けていけるよう努めています。

人事考課制度

光林会は、より質の高い障がい福祉サービスの提供と健全な法人・事業所運営のために人事考課制度を導入しています。人事考課制度の最も大きな目的は、職員の育成です。職員自身が現状を把握し、働くための目標を明確にすること、また職員同士が互いに成長でき、活力のある職場にしていくための一つの要素として考えています。法人全職員が人事考課制度の意味を共有することで、互いに育ちあう関係をつくる職場風土がうまれ、ひいては支援を必要とする人たちに安全と安心をもたらす環境を生み出すのです。目標は、上からのノルマ的な押し付けではなく、職員一人ひとりが当事者意識をもって自分の仕事や能力開発の為の目標を設定し、それを達成することで組織の中で自分を成長させていくための仕組みです。各人が法人理念・事業目標を理解し、自分が組織の中でなすべきことを見定め、自分自身が立てた目標を、自分で組み立て実行し達成できるようにすることが目的となります。

各種加入保険
厚生年金・健康保険・労災保険・雇用保険・その他(施設損害保険)
スタッフの方々に安心して働いていただけるよう各種保険を完備しています。
出産・産前産後休暇
女性の方が安心して働くためのポイントとなるのが「出産」のサポート体制がある職場であるか。光林会ではそんな女性特有の悩みをサポートするために出産・産前産後の休暇を設けています。
育児休暇
女性のみならず、男性も育児を協力して取り組むようになりました。光林会では小さなお子様をもつ職員も多く、育児に対してサポートをすることで働きやすい職場を目指しています。
介護休暇
ご家族の介護が必要になったときに取得できる休暇です。職員の方の人生に寄り添います。
結婚・忌引き休暇
結婚の際や忌引きなどの際に取得できる休暇です。
病気等休暇
病気にかかった際に取得できる休暇です。詳しくは担当部署と協議します。女性特有の悩みである生理休暇もあります。
健康管理
健康診断・インフルエンザ予防接種・夜勤者検診・細菌検査など、働く職員の健康を保つために健康状態をサポートします。
賞与年2回
賞与は夏季・冬季の年2回(社会情勢・経営状況による)。職員の皆様の成果は可能な限りの還元で応えます。
その他各手当・制度
住居手当・通勤手当・扶養手当・資格手当・調整手当・役職手当 県社協共済制度・福祉医療機構・職員互助会他

※雇用形態や部署等によって該当しないもの、制限や条件等が異なるものがあります。
 福利厚生・待遇についての詳細はお問合せください。