社会福祉法人 光林会では障がい者支援の事業に取り組んでおります。ルンビニー苑、しおん、ちゃい、るんびにい美術館、夢舎夢舎を展開しております。

保護者会活動

 会員相互の研修と親睦交流を図りつつ、苑や支援センターに対して側面的援助を行うということで、それぞれ開設当初に設立され今日にいたっている。
当初は施設内に目を向けた活動になりがちであったが、合同での研修会(講師を招いての研修、施設見学を兼ねた研修旅行等)の開催や県育成会への加入等により、相互交流や情報交換等活動の充実を図っている。

主な活動として
①会員の親睦
親睦を深めること。障がいのある子ども達をもつ親や家族が一緒に楽しみながら
お互いの悩みを語り合っていこうというもの。奉仕活動、焼肉、バス旅行など

②会員の研修
他の施設を見学したり、講師を呼んでの講演会をしたりしながら見聞を広め、
利用者や事業所の進むべき方向性を見つけていこうというもの。
施設訪問研修。

③資金協力(バザー)
バザー等を通して施設整備等への協力を図るというもの。
苑の改築や、ケアホーム建築のために支援してきました(ルンビニー祭バザーや屋台)

主な年間活動状況

しおん
5月 郷まつり 5月 保護者会総会
6月 総会 5月 育成会総会出席
10月 ルンビニー祭 5月 郷まつり
11月 あったまろう会 7月 作業奉仕活動
バーベキュー会
  8月 育成会東北大会参加
  10月 ルンビニー祭
(バザーの開催)
  1月 成人を祝う会
  2月 保護者研修会
   
  毎月 ファミリーデイ
保護者会1 保護者会2
バーベキュー会 ルンビニー祭バザー会場
Copyright © 社会福祉法人 光林会 All Rights Reserved.